マイルが貯まりやすいクレジットカードといえばANAVISAカードです。

マイルが貯まりやすいクレジットカードといえば、その代表はANAVISAカードです。
このカードには一般、ゴールド、プラチナなど色々な種類のカードがありますが、普通の人が使うなら一般カードで十分です。
(Suicaの機能が付いているSuicaカードもあるので、こちらを使うのもありです)

 

このカードの特徴は、非常にマイルがたまりやすい点にあります。
普通のカードを使う場合、マイルへの還元率が0.5%以下である場合が多いですが、このANAVISAカードの場合、還元率が1%を超える(時もある)ので、特に何も考えず、ただ使うだけでどんどんマイルが貯まっていきます。

 

さらに、ANAの飛行機に乗る時にこのカードを使うと、ボーナスでマイルが貯まるので、ANAの飛行機によく乗る人なら、非常に効率よくマイルをためることが出来ます。

 

ですが、そんな便利なANAVISAカードにも、ひとつだけ欠点があります。
それは、年会費が無料ではないという点です。
普通、一般カードには年会費はかかりませんが、ANAVISAカードは、一般カードでも2000円を超える年会費がかかります。
しかも、条件付きで無料に出来るとか、そういう抜け道がないので、きっちりと払う必要があります。

 

もっとも、このカードに入会していると1年ごとに1000ボーナスマイルが貯まるので、実質の年会費は1000円ちょっとですが、それでも、毎年年会費を取られることにかわりません。
ですので、このカードを持つなら、年会費の元をとるために、どんどん使ってしまうのがよいでしょう。